ランドセルの重さより背負って体感する重さが重要な理由【徹底解説】

ランドセルが重い

ランドセルそのものの重さをあれこれ言いがちですが、荷物を入れ背負って使うのがランドセルです。

そのため、背負って軽く感じる機能が優れているほど、軽いランドセルになります。この背負って軽く感じる機能は、「背カン、肩ベルト、背あて」の3つで決まるので、チェックした記事を参考にしてください。

背負って軽い機能をメーカー別に比較

 

  軽さの評価


キッズアミ
キッズアミのロゴ

エコボーン、立ち上がり肩ベルト、ウインディソフト
立ち上がり背カン+エコボーン+ウインディソフトで軽く感じる機能徹底追及
【評価】

  • 左右連動型のウイング背カン+肩ベルト立ち上がり機能のエコボーン?
  • 肩ベルト裏のクッション性
  • ウインディソフト→ 背あての3点荷重分散、クッション性と通気性

    キッズアミの公式サイトを確認


イオン
イオンのロゴ

イオンの3点背あてと肩ベルト
イオンの3点背あてと肩ベルト


【評価】

  • ウィング背カン エコボーン付きで背中にピッタリ
  • ?立体裁断肩ベルトで優しく重さを分散
  • 背あての3点パッドで重さを分散

  • イオンの公式サイトを確認

セイバン
セイバンロゴ

セイバンの肩ベルト背当て背カン
セイバンの肩ベルト背当て背カン
重さ
クラリーノ:1150g~1300g
牛革::1490g
コードバン:1520g


【評価】

  • 左右連動型の背カンが開いて背中にピッタリ。
  • 肩ベルトの天使のはねで肩にそった弯曲
  • 肩ベルトの包み込むX字型重さを分散
  • 肩ベルトの裏側のクッションが肩に優しい
  • 背あてのクッション性と通気性?

    セイバンの公式サイトを確認

フィットちゃん

フィットちゃんのロゴ

フィットちゃんの背当て肩ベルト背カン
フィットちゃんの背当て肩ベルト背カン
重さ

クラリーノ:1150g~1280g
牛革::1450g
コードバン:1500g


【評価】

  • 左右連動型フィットちゃん背カンで背中にフィット。
  • 肩ベルトの弯曲で肩の負担を50%減少
  • 肩ベルトの裏側のクッション生
  • 背あての通気性とクッション性

    フィットちゃんの公式サイトを確認

羽倉ランドセル

羽倉ランドセル

羽倉ランドセルの肩ベルトと背当て
羽倉ランドセルの肩ベルトと背当て
【評価】


モギカバン
モギカバン

たくみスタンダードの背あてと肩ベルト
たくみスタンダードの背あてと肩ベルト

【評価】

池田屋ランドセル
池田屋ランドセル
池田屋ランドセルの凹凸の少ない背当てと肩ベルト
池田屋ランドセルの凹凸の少ない背当てと肩ベルト
【評価】

  • ぴかいち背カンするぴたで左右上下に自由な動きで背中にフィット
  • 柔らかなストロング肩ベルトは表牛革、裏人工皮革
  • 背あては背中のカーブに沿い通気性抜群

池田屋ランドセルの公式サイトを確認


ふわりぃ

ふわりぃのロゴ
ふわりぃの肩ベルトと背当て
ふわりぃの肩ベルトと背当て
【評価】

  • ?左右連動型のふわりぃ背カンで背中にフィット
  • 肩ベルトのクッション性に富んだふわりんこショルダー
  • 背あてのふわりぃクッション

    ふわりぃの公式サイトを確認
カバンのフジタ
カバンのフジタのロゴ
スーパーXベルトとフィットカット
スーパーXベルトとフィットカット
【評価】

  • ?フリフリ背カンで背中にフィット
  • スーパーX肩ベルト(裏はソフト牛革)で体を包み重さを分散
  • 背中との隙間が無いフィットカットで重さを効率よく分散(ソフト牛革)

    カバンのフジタの公式サイトを確認

中村鞄
中村鞄
2位
ベルエースハートの肩ベルト
ベルエースハートの肩ベルト
【評価】


萬勇鞄
萬勇鞄のロゴ
萬勇鞄の背当て肩ベルトウイング背カン
萬勇鞄の背当てと肩ベルト立ち上がりウイング背カン?
【評価】

  • ウイング背カンで背中にピッタリ
  • 肩ベルトの優しいクッションと体を包み込んで重さを分散
  • 通気性と腰・背中へのクッション性

鞄工房山本

鞄工房山本
鞄工房山本の背当てと肩ベルト
【評価】

  • ?ラクラク背カンで背中にピッタリ
  • 牛革の肩ベルトの裏はソフト牛革から人工皮革へ変更
まとめ
  1. ランドセルの軽さ・背負って軽い機能は「セイバン」「フィットちゃん」「イオン」などの専門系ランドセルがダントツに高機能です。

関連記事

  1. ランドセルが破損しない丈夫なランドセルを選ぶ

    ランドセルの丈夫さ【徹底解説】2年で壊れるランドセルを背負いたくないですよね

  2. 背カンの素材はプラスティックが中心だが、金属もある

    ランドセルの背カンはプラスティックが良い理由 | なぜ金属製が少ないの?

  3. ランドセルの検索方法

    ランドセルの検索の方法

  4. ランドセルの容量比較

    容量(収納力)の方が色よりも10倍重要な理由を【徹底解説】

  5. 背カン・肩ベルトと背あて

    ランドセルの重要なパーツと役割 | これだけは知らないと失敗するかも

  6. 肩ベルトの立ち上がり

    背負って軽い!背負いやすいおすすめのランドセルとその3条件を徹底解剖